松尾芭蕉

蕉風と呼ばれる句風で俳聖と呼ばれる

生年

寛永21年(1644年)~元禄7年10月12日(1694年11月28日)

生国

伊賀

俳号

宗房・桃青・芭蕉

主な著作

● 野ざらし紀行  貞享元年(1684年)秋8月~翌年4月
● 鹿島詣  貞享4年(1687年)8月14日から 寛政2年(1790年)刊
● 笈の小文  貞享4年(1687年)10月25日~翌年4月 宝永6 年(1709年) 刊
● 更科紀行  元禄元年(1688年)~翌年春
● おくのほそ道  元禄2年(1689年)3月27日~9月6日 元禄15年(1702年)刊
● 猿蓑(去来・凡兆編)  元禄4年(1691年)刊